ライターの部屋

日々の出来事や思いついた事などを綴っていきます

ビジネス書の「すごい上司/ついていきたいリーダーの背中」が出版されました。

仕事をしていくうえで、尊敬できる絶対的なリーダーの存在は必要になってきます。
特にサラリーマンのような仕事だと尊敬できるリーダーが存在するのとしないのでは、仕事の進み方に大きく差が出てきます。
また、家庭にいる時間よりも職場にいる時間の方が多い事から
仕事の面だけではなく、人間的にも尊敬できるリーダーがいると
部下の精神的なメンタル面にも大きな影響を与える事と思われます。
そこで今回は、ビジネス書のご紹介になります。

この度、アジア・ひと・しくみ研究所では自社のブランド戦略の一環としてビジネス書を出版したと言う事です。
そのタイトルは「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」と題し、2017年1月7日が発売日になっています。
本書は、テレビ東京・BSジャパン「人生が変わる人事の話」にレギュラー出演している新井健一代表が著名人との対談もふまえて書き下ろしており、読者層は上司に仕える・・・又は、部下を持つ全てのサラリーマンを想定した内容になっています。

内容に少し触れてみると『上司として絶対に見せてはいけない背中がある・・・』と言う事です!
また、『部下は常に上司を見ている・・・』のだと言う事です。
TVの某番組でも実話をもとにしたサラリーマンの嫌われ者の上司役として演技の中で紹介してますが、
こんな上司の下で働く部下たちは人間的にも、仕事面でも良い影響はないものと思われます。
部下を持つ上司たちには、ビジネス書として是非読んでいただき部下がついて行きたくなるような
すごい上司を目指して欲しいものです。

ビジネス書「すごい上司/ついて行きたいリーダーの背中」を出版しました。
ドリームニュース・ブログメディア参加記事


にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト