ライターの部屋

日々の出来事や思いついた事などを綴っていきます

可聴外の音と振動で脳に癒しを与える凛舟が9月より首都圏にて発売開始です

日比野音響研究所が開発した一般的なスピーカーでは再生できない
高周波の音と振動を発する音響機器「凛舟」を9月より首都圏にて
発売が開始されます!

眠りに付くとき騒がしい空間でも眠ることが出来る人もいますが
一般的には、静かな空間で休むと言う人は多いはずですよね!
気持ちよく深い眠りができれば疲れもなくなります・・・

この凛舟の音は、音楽を奏でる装置でありながらスピーカーが付いてなく
その代り、湾曲した帆とヨットの船体が振動して生楽器のような音を遠くまで響かせます
その音は、人間の脳に癒しや安らぎと深い眠りを与えると言う事です!
入眠時に使用すると静かな状態の中で80%以上の被験者のノンレム睡眠フラージⅣ・・・
つまり最も深い眠りの質が向上することが確認されたと言う事です!
また、米国では重度の不眠症患者や糖尿病併発患者の症状が改善されたとの報告もあり
日本でも導入後1か月で改善されたと言う事例もあります!
精神的な治療にも大変役立っており、うつ症状の方や
不登校児童の治療などの成功事例もあるようです。
可聴音以外の音と振動で日頃疲れ切ったあなたの脳に
本物の安らぎを与えてみてはいかがでしょうか!
興味のある方は、いのちの希望をご覧ください♪

可聴外の音と振動、脳に「おやすみ」 凛舟、9月より首都圏にて発売開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト