ライターの部屋

日々の出来事や思いついた事などを綴っていきます

その街の歯医者さんの水は大丈夫ですか?

定期検診のつもりで歯科へ予約を入れようと思っているのですが、
ある記事を見て少し戸惑いを感じてます!
その記事とは・・・
読売新聞の夕刊記事でも取り上げられたのですが
「歯科治療・水に細菌」機器に滞留し増殖!と言う見出し!

歯科治療の際にうがいをしたり、歯を削ったり、クリーニングをしたりします。
当然、多量の水を使うわけですが、患者さんが座ってるユニットチェアの脇にある
チューブが垂れ下がってるのを見たことがあると思いますが、
その配管の中を水が行ったり来たりして、中で溜まってる水は循環してるわけではなく
次の日まで残っているのです!
当然のように中で細菌が繁殖、増殖を繰り返し・・・
その水を歯などを削るタービンなどから噴射されることになるわけです。
また・・・
当たり前のことですが、医療機器の使い回しは禁止されてます
しかし、タービンの未消毒での使い回しも問題になったようです。

歯の治療に通ってるのに細菌が体内に入りはしないかと不安ですよね!
もっと安心して治療に専念できるように考えてほしいものです!



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
レビューブログからの情報です。




スポンサーサイト